物流システム構築イークラフトマンのブログ

License

Some rights reserved by daita

本日までの記事数 : 276 件

ある休日の話

管理部メディアコンテンツ課の星です。
今回はある休日の話です。

母の日のことです。
私の母が美術館に連れて行って欲しいというので
「母の日だよ!美術館巡りツアー」(仮称)を催行。

まずは、母の本命「アフリカの仮面と彫像」展です。
所狭しと仮面が並ぶ館内。
「これかぶるの重いよね」とか
「近い地域でもこんなに違う仮面なんだね」とか
「家に飾りたい」などなど、好き勝手に言いながら楽しく観覧。
隣接している「本郷新記念館」で本郷新の作品もじっくり観覧。

そして次は私の本命
「札幌美術展 旅は目的地につくまでがおもしろい。」
タイトルを見て行ってみたいと思っていた展覧会。
北海道ゆかりの作家8名による、様々な「旅」を表現した作品。

いちばん印象に残ったのが、仙庭 宣之氏。
謎を解いてキーワード2文字を導き出す作品。
こういうの嫌いじゃないです。
ヒントと作品を行ったり来たり、
30分近くもかけてなんとかあと一歩。
で、母をほったらかしにしていたのに気がつき、
泣く泣くスタッフの方と答え合わせ。
本当にもうちょっとだったので、頑張りたかった。

あとはJR広報誌の表紙でおなじみの藤倉英幸氏の作品が
実物は印刷よりもすごくステキで、切り絵の手法に感心した次第です。

電車の映像もおやつ食べながら(←ほんとはダメですよ)
のんびり見たかったなあ。

とりあえず、充実した母の日になったので良かったです。

今度はお天気のいい時に
「岩合光昭写真展 THE CATS ねこ科 ねこは野生動物だ。」
に行こうと思います。


本郷新記念札幌彫刻美術館
「アフリカの仮面と彫像」(2017.6/14まで)
http://www.hongoshin-smos.jp/

札幌芸術の森美術館
「札幌美術展 旅は目的地につくまでがおもしろい。」(会期終了)
https://artpark.or.jp/tenrankai-event/tabi/

*写真は「アフリカの仮面と彫像」(撮影可でした)展