物流システム構築イークラフトマンのブログ

License

Some rights reserved by daita

本日までの記事数 : 276 件

夏の編み物:糸2本取り初体験!(Tシャツヤーンの代替に)

最近、プライベートの空き時間に編み物をするサワです。
みなさま、こんにちは。

Tシャツヤーンという単語を耳にしたことはありますか?
スパゲッティとも言われている、
着古したTシャツを紐状に細く切って編み糸のようにした素材のことだそうです。

市販のTシャツヤーン

・・・使ってみたい!
レース糸や毛糸より格段に太くてサクサク編めて
あっという間に編みあがって完成品の佇まいが可愛いのでしょう?
乾きづらそうだけれど洗えるでしょうし
いいことづくし!

興味深々です!
ハサミとTシャツだけでOK!「Tシャツヤーン」で縫わないリメイク♪

という訳で「着古したTシャツ」なるものを探しました!

・・・ガーン・・・そもそも私、Tシャツを持っていなかった・・・。
ちょっとテンション下がりつつグルグル考えていたら
昨年秋頃にまとまった量を購入した
黒いコットン糸のことを思い出しました。

このコットン糸、まさに○かろう○かろう典型のような糸で
手触りゴワっゴワ!肌に触れるとチクチクするし
編んでいると、編み針に色移りするのです!
編み針の柄が黒くなるぅぅううう~~~
使うのを躊躇しているうちに、その後購入した糸の出し入れなどによって
ストックの奥のほうに押しやられていました(笑)

このコットン糸を2本取りすれば、Tシャツヤーンほどではないけれど
日頃の倍の太さの糸で「サクサク編み」感を楽しめそう♪

質的にお洋服を編むには全く適さないので
バックとかポーチとか・・・
あ! お弁当入れを編んでみよう! 
で、使ったり洗ったりした時の色落ちの度合いとか
どのくらいの重みに耐えるのか実験しよう!
結果によって何に使えるか決められる。

実験用だから裏地や底板や芯のようなものは一切ナシ。
半日で完成するかな?

コレを入れる。

あみあみ。

太いからみるみる編めます♪ 速い速い!
丸底を編んでいる時は編み目を数えているのだから
「お茶入れてー」とか話しかけないでちょうだい!

あみあみあみあみ。

  

左は比較のために編んだ円モチーフ:通常(1本)、右が2本取り
あっという間に底が編み上がる♪ 早くも柄が黒くなってる・・・(´っω;`)

底が良いサイズになったら、あとはひたすら高さを出していきます・・・むむ?

えー? なんだか大きい?
・・・ほどく。

毎度おなじみ、焼きそ○弁当 ブラックバージョン。

今度は丁度いいみたい。

高さを出すよ!

あみあみあみあみ。

  

柄が真っ黒なんですけど!ε=(。・`ω´・。) も~~

お弁当入れが隠れる高さになりました。
でもこれだと短辺と長辺の比率が好みではないので・・・

あみあみあみあみ。

この位?
ペンキの缶みたいにしたいのよね(なぜ

ん! 良い感じです。

あとは持ち手を・・・はっ・・・持ち手!?
持ち手ってどうやって編むの?????
慌ててググり参考になるものを探すも、ここでマジックアワーに突入。
太陽光では編み目が見えず、室内灯をつけるほどでもない時間帯を
勝手にマジックアワーと呼んでいるのです(笑)
時間切れ~

でも脅威のスピードで編めました!
太い糸ってあまり馴染みがないけれど、超楽しいわ!

※夜の部
ネットでヒットした画像を頼りに、こんな感じ?みたいな持ち手をつけてみた。

片方完成(手前)。
あまり気に入らない・・・ペンキ缶から遠のいた・・・。
・・・実験用だからまぁいいや。
重たいものを入れたらみよ~んって伸びるのかしら・・・。

本番では底鋲も欲しいし
持ち手やショルダー用のボタンや金具や皮を足したら
見栄えのするものになるのかしら・・・

今回使用した糸:3玉(くらい?)
すでに焼きそ○弁当化させていた糸も投入したので曖昧になってしまいました。

まだしばらくは編み物熱が冷めなさそうなので、
この機会に、このクセのある糸を攻略というか消費してしまおう!
次回は3本取りしてみたいな~。

ぁぁぁあああ・・・でもやっぱりTシャツヤーンも編んでみたいなぁ・・・

本日のBGMはコレでした:Lucia Di Lammermoor

ListenOnRepeat 経由で ひたすらループ再生~~

以上、今週はサワがお届けいたしました。