デジタルアソート・ピッキング作業支援システムクイックアソート・クイックピッキング

デジタルアソートシステムとは?


出荷先向けのコンテナやカゴ車を各数量確認装置を設置した場所に置いて、ペーパーレス作業で目的の商品や部品を出荷先別に仕分けるための作業支援システムです。商品のバーコードをハンディーターミナルでスキャンして、該当商品の出荷先別の仕分け数を数量確認装置に表示します。

  1. 作業者は数量確認装置に表示された数量の商品を コンテナやカゴ車に仕分けします。
  2. 商品を置いたら数量確認装置のボタンを押します。
  3. 表示されているすべての数量確認装置のボタンを押して、 次の商品をスキャンします。

デジタルピッキングシステムとは?


商品の保管棚などに数量確認装置を設置して、ペーパーレス作業指示で目的の商品をピッキングするための作業支援システムです。

  1. 作業者は数量確認装置に表示された数量の商品を ピッキングを行います。
  2. 商品を取り終えたら数量確認装置のボタンを押します。

デジタルアソート 基本処理フロー

  1. 仕分データを取込む
  2. 仕分データにマスタ情報を付加する
    • マスタ未登録のデータがある場合は エラーリストを出力する
    • エラーリストの情報を基にマスタ登録を行う
    • エラーがある場合は、 エラーリストを出力 エラーが無くなったら次へ
  3. 仕分を行う
  4. 欠品入力を行う
  5. 出荷数量リストを発行する
  6. 確定処理を行う
    <デジタルアソートを開始する>
  7. ピッキングリストを出力する
  8. 納品リストを発行する
  9. 処理終了

ハンディターミナル・アンサーキット

ハンディターミナル

数量確認装置(表示器)