物流システム構築イークラフトマンのブログ

License

Some rights reserved by likeablerodent

本日までの記事数 : 311 件

慣用読み

大きな声では言えないのですが入社当時「しめじかん」と耳にして、
「シメジ感」ってなんだろう?
と、正気且つ本気で疑問に思っていました。
どんな感じかはGoogle先生もご存知ありませんでした。

Webコンテンツ事業部 サワです
みなさま、こんにちは。

2015年になって43日経過しましたね。
2月を迎えた際に
「あ、、、今年を1/12消費した」と思ったのですが、
43日というコトはですよ?
実際は11.78…%・・・1/10強消費しているのですね。
早いものです。

さて。
唐突ですが
重複
なんと読みますか?

昨年は私、社内の「なるほど」使用率の高さが気になって
決して「なるほど」とは言いませんっ! と思っていたのですが
不覚にもすっかり定着。
これまで「なるほど」を使う機会なく生きてきた気がするのですが、
今や「なるほど」ナシには会話が成立しないのではないでしょうか?
負けた気がします。

で、最近気になっているのが「重複」の読み方です。
私は[チョウフク]と読みますが、
社内は[ジュウフク]率が高いように感じます。

Q.「重複」の読み方、どちら派ですか?

    

こんな記事を見つけました。
「重複」の読み方、「ちょうふく」「じゅうふく」正しいのはどっち? | マイナビニュース

重複はもともと「ちょうふく」と読まれていたとか。
しかし「じゅうふく」と読む人が増えてきたために、現在では「ちょうふく」でも「じゅうふく」でも問題はないとされています。
このように時代の変化と共にあらわれ、新しく定着した読み方のことを「慣用読み」と言います。
重複以外にも「早急」や「寄贈」、「依存」など、もともとの読み方とは違う慣用読みが、根付きつつある言葉もたくさんあります。

慣用読み?・・・なるほど。
需要が増えれば定着するのですね。
「w」が国語辞典に載る時代ですものね。

せっかくですから
早急
ちなみにマイナビニュース、「早急」の記事も公開していました。
「早急」の読み方、「そうきゅう」「さっきゅう」どちら派?

ついでですから
依存
「依存」の読みは[イソン]か[イゾン]か?「依存」「既存」「共存」など「存」の付く語の読み | ことば(放送用語) – 放送現場の疑問・視聴者の疑問 | NHK放送文化研究所

えー? [イソン]だなんて聞いたこと・・・ない。
ワタクシ、迷わず[イゾン]と読んでおりました。

NHKと名がつくと、情報の信憑性に揺るぎない感が増しますね。
このサイトでは[イソン]を「伝統的な読み」と表現しています。
では、「慣用読み」は革新的なのでしょうか?!

・・・。
そろそろ締めましょう。

重複 早急 寄贈 依存
伝統的 チョウフク サッキュウ キソウ イソン
革新的
慣用読み
ジュウフク ソウキュウ キゾウ イゾン

日本語、ムズカシイ。
どちらを使うにせよ、双方知っておきたいものですね。

おまけ:「むずかしい」って、本当は「むつかしい」では?と思ってしまって。
文化庁 | 国語施策・日本語教育 | 国語施策情報 | 第5期国語審議会 | 語形の「ゆれ」の問題
※むずかしい VS むつかしい はページ最下部です。
言われてみれば、父:関西人は「むつかしい」、母:関東人は「むずかしい」と言います。