物流システム構築イークラフトマンのブログ

License

Some rights reserved by likeablerodent

本日までの記事数 : 311 件

ありえないあるある

あって欲しくない・・・
いえ、あってはならない、未然に防ぎたいのにあるある?

今朝、五輪エンブレムがベルギーの劇場 Théâtre de Liège のロゴに酷似している

というニュースを見聞きし
ついつい・・・あるある~~~(ケースとして)と思いました。
奇しくもワタクシ本日、当ブログ記事エントリーのお当番で、他にテーマも思いつかなかったものですから恥を忍びつつ
以下はその、私の「ある+ある」で、それ以上でもそれ以下でもありませんがお目汚しにどうそ(笑)

ある

出社してから過去データを漁りましたら・・・ありました!(当時のデータが!)

これ、1年半ほど前にある企業ロゴ制作の際
6案用意したうちのひとつです。
(データの最終更新日は2014年2月26日でした。)


斜めにもしてみちゃったり・・・。


描き起こしたので、もちろんベクターデータです。

本案は社内外で検討の末、色も定まらないまま没になりました。

数ヶ月後のある日、1日の業務を終えて帰宅途中、
札幌国際芸術祭の告知を、私は地下鉄の中吊りで目にしてビックリ!
似ています!

帰宅して真っ先にネット検索。
「没になって良かった~~~」と冷や汗をかきました。

+ある

これには後日談があって・・・その後日というのが・・・今日です!

上記のタイミングでは私、自分のほうが先発だと思っておりました。
このロゴが本来の役割でヒトの目に触れだしたのは芸術祭開催の数ヶ月前で、
私がデータを起こした時期より半年程後だったので・・・。

ですが、今朝の五輪エンブレムがベルギーの劇場ロゴのニュースを見て
今日の、このブログ記事エントリーのテーマにしようと思い
改めて札幌国際芸術祭のロゴについて検索したら・・・
私、おもいっきり後発でした(苦笑)
平成25年度第2回定例市長記者会見資料 平成25年4月24日「札幌国際芸術祭 2014」ロゴマークの決定について

しかも、なんでしょう、コレ!
坂本龍一氏が選考のロゴにパクリ疑惑 作者男性「見たことない」 札幌国際芸術祭 (1/2ページ) – 政治・社会 – ZAKZAK

私がいる・・・(笑)
これに関し、「こんな酷似は偶然ではありえないだろ」と仰る人をネット上で多数見かけましたが・・・
あるのですねぇ・・・あるのですよ。ふぅ。。。

余談

みなさんベルギーの劇場、ベルギーの劇場って仰るけれど・・・ベルギーのなんていう劇場なのよ?

Théâtre de Liège

え~っと・・・何語でしょう? 読めません。
リエージュ劇場 だそうです。
え? で、何語?

余々談

THEATRE DELIEGE でGoogle検索した結果に表示されたThéâtre de Liège の下に
このサイトは第三者によってハッキングされている可能性があります。
という表示があるのですけれども!

hacked

初めて見ました。
アクセス過多で表示されているのではないのでしょうか? あとで熟読します。
「このサイトは第三者によってハッキングされている可能性があります」と表示される検索結果 – ウェブ検索 ヘルプ

脱線

デザインに限らず、Webやシステムデータを作る・扱うにあたって、ライセンスには常時気を配りたいものです・・・。
私が、ダイジェストとして時々見返すのがコチラ。

では離脱。

みなさま、お暑いですが夏バテなどなさいませぬよう
お気をつけくださいね。

本日はサワが投稿いたしました。