物流システム構築イークラフトマンのブログ

License

Some rights reserved by likeablerodent

本日までの記事数 : 311 件

お茶漬けの日!

pp_mentai_TP_V

ゴールデンウィークも終盤戦にさしかかっていますが、

休日というものはいつもあっっという間に過ぎ去っていきますね。




今週は管理部の稲場がお送りします。


先日、5月5日こどもの日に家族で日本ハムファイターズの試合に行ってきました。

かれこれ、前に行ったのは2007年の日本シリーズ。9年ぶりというのに密かにオドロキ・・・

オープニングでは、北海道函館出身のGLAYが登場し2曲披露し、TERUが始球式というおまけつき!


結果はというと、残念ながら1-2で惜しくも負けてしまったのですが

久しぶりの野球観戦を楽しみました。




それにしても、今日はこどもの日。なので「こどもの日スペシャルマッチ」とかかな?

と思っていたら、なんと、「お茶漬けの日 スペシャルマッチ」でした!

なぜ、こどもの日なのに?!その疑問は解けないままでしたが・・・

入場者には永谷園さんのお茶漬けとうちわがプレゼントされました!



ちなみに、お茶漬けの日は、5月17日だそうです。ご存知でしたか?

お茶漬けで有名な永谷園さんが「お茶づけ海苔」という商品が60周年を迎えたことを

記念して2012年に日本記念日協会に登録・制定したそうです。



そのルーツは、江戸時代にお茶の製法を発明し、煎茶の創始者として京都にて“茶宗明神”

として祀られている永谷宗七郎(宗円)にさかのぼり、弊社創業者の永谷嘉男さんは、

永谷宗七郎からつながる由緒あるお茶屋の家系。『お茶漬けの日』は、その永谷宗七郎の

偉業をたたえ、命日の5月17日に制定されたとのことでした。



お茶漬けといえば、少し前に「冷やし茶漬け」はダイエットにいいと噂になっていましたが(笑)



ご飯は冷える時に消化されにくい成分がつくられ消化に時間がかかると、

血糖値の上がり方がゆるやかになり、インスリンというホルモンの分泌量が少なくなって

体が脂肪を蓄積しようとするはたらきが抑えられて太りにくくなるということらしいです。

(※インスリンには脂肪細胞の中で余分な糖を脂肪に作り変えたり、すでに蓄積された脂肪が分解されるのを
防いだりするはたらきがあるそうです。)




これから、暖かくなり冷たいものが恋しい季節には、冷やし茶漬けでも試してみようかな。