物流システム構築イークラフトマンのブログ

License

Some rights reserved by MIKI Yoshihito (´・ω・)

本日までの記事数 : 295 件

♪歌う電子キーボード 買ってみた♪

あけましておめでとうございます。
技術部の早川です。
今回は楽器メーカーのヤマハから先月発売された電子キーボード「VKB-100」を購入したので
その紹介をしようと思います。

全体

エフェクト操作部①アップ

エフェクト操作部②アップ

歌詞表示ディスプレイ部アップ

見た目はシンプルですが、機能的でかっこいいデザインだと思います。

ショルダーキーボードなので軽くて持ち運びも便利です。

これを弾くと軽く小室哲哉の気分にもなれそうです。

ちなみに弾いてみるとこんな感じです。

けどこれならどこにでもあるごく普通の電子キーボードです。

ブログのネタとしては弱いです。

ですが「VKB-100」には従来のキーボードには無かった機能が搭載されています。

その機能とは弾くとキーボードが歌います。
例えばこんな感じです。

\キェェェェェェアァァァァァァシャァベッタァァァァァァァ!!!/

これはヤマハが開発した人間とほぼ同じ音声を生み出すソフトウェア「VOCALOID」がキーボード側にインストールされており、

キーボードに連携する為のスマホアプリより歌詞を入力し、スマホからキーボードへBluetooth転送することで誰でも簡単に歌わせる事が出来ます。

「歌を演奏する」という新しい体験が、私のような小学校の音楽でピアニカとリコーダーしかやったことがないずぶの素人でも、
一度弾き始めると時間が経つのを忘れさせるほどに演奏を楽しむことができます。

これから何か楽器をやりたいと思った人にはこの「VKB-100」をオススメします。

ちなみに価格は発売当時で税込で3万7800円。値段は高いですが機能や性能的には破格と思える一品です。

↓上手い人が弾いた例↓

YAMAHA VOCALOID Keyboard VKB-100についてはこちら