物流システム構築イークラフトマンのブログ

License

Some rights reserved by likeablerodent

本日までの記事数 : 299 件

つい最近まで、三拍子=ワルツと表現していたサワです。みなさま、こんにちは。
いえ、ワルツはすべて三拍子だと思っていたのではなく、
三拍子のことをワルツと言っていました。
ぁ…なんだか混乱してきました(笑)

ワルツ とは
四分の三拍子の軽快・優美な舞踊曲。円舞曲。また、それに合わせて踊る社交ダンス。
三拍子 とは
強・弱・弱の三拍(さんぱく)で一単位の拍子。
こんな疑問もサクっと解消♬
三拍子でないワルツも有るのですか? – 元来ワルツとい… – Yahoo!知恵袋

改めて考えれば、ワルツとはダンス曲・ダンス形式のことだった。
なんだか時間の経過とともに? 記憶がねじ曲がっていたわー?
三拍子の曲を耳にするたびに「あ、ワルツだ」と思っていたわー。

♬ ♬ ♬

It’s a Raggy Waltz という曲をご存知ですか?
私が知った経緯は、YouTube で Jazz を聴き漁って、か
友人に教わったか・・・忘れてしまいましたが
好きでよく聴いています。

タイトルの通り、ワルツで三拍子なのですが・・・
曲の出だしがオモシロイのですよ、3で刻めない。

出だしの刻み方はこう。

ワンツー、ワンツー、ワンツー、ワンツースリーワンツースリー

デイヴ・ブルーベック (Dave Brubeck) 作詞・作曲。
カーメン・マクレエ (Carmen McRae) の歌も良いし、
ご本家(?)の演奏もステキです!(≧▽≦)

デイヴ・ブルーベックといえばこの曲のヒト。
ちなみに五拍子です!(≧▽≦)

と、何個も動画を挙げましたが、今私はこの曲ばかり聴いています。
三拍子です!(≧▽≦)

– – – – – ✂ – – – – –

ここまで書いていたら、YouTube に「卍の書き順動画」を お勧めされた・・・
卍の書き順、ご存知ですか?

ヨコ、ヨコ、タテ、タテ、タテ、ヨコ・・・

もしかして・・・三拍子に乗ってノリノリで書けるように
な・・・? なるわ! なるなる!
完璧だっ!

以上、今週はサワがお届けいたしました。

– – – – – ✂ – – – – –

ブログ記事を書き上げて達成感に浸っていたら、同僚に「マジ卍」を 教わった・・・。
記事のタイトルはこれかっ!