物流システム構築イークラフトマンのブログ

License

Some rights reserved by likeablerodent

本日までの記事数 : 301 件

あなたは何タイプ?

管理部メディアコンテンツ課の星です。

ゴールデンウィークが終わりましたね。
みなさん、どこか行きましたか?

お天気もイマイチだったのもありますが、
法事やら、電話当番やら、
網戸張りやら、片づけなどをしているうちに
ゴールデンウィークが終わっていました。

家族が多いと物も増えるし、ルールを決めても守れなくて
片付けはなかなか思い通りにいかないものです。

そこで今回は、友人が貸してくれた
「ライフオーガナイズの教科書」という本を参考に
片づけ方や収納を見直して見ることにしました。

この本は「利き脳」タイプを参考に、それぞれの特性にあった、
探しやすくて戻しやすい収納方法を考えるというもの。
インプットとアウトプットの「利き脳」タイプの傾向を参考に
家の中で改善できるところがないか考えていたのですが…

なんと..
家族全員「利き脳」タイプがバラバラという問題に直面したのです!

私にあった「利き脳」収納にすると、
他の人には全く使い勝手が良くないという状況…
なんともはや、善処のしようがありません。

困ってしまい友人に聞いたところ、
一番使う人に合わせるといいよ..とのこと。
たとえば台所をよく使うのがお母さんなら、
そこはお母さんの「利き脳」収納をすると良い。らしいです。

今までの片づけバトルは、
この「利き脳」違いだったのかと納得しつつ、
改善方法を見つけることなく休みは終わりました。

今後はみんなの「利き脳」の特性を生かした収納を考えつつ、
「片付けなさ〜い!」と怒る前に、
このタイプはこうした方が有効だな..と、
考えるようにしようかと思います。

というわけで、まだまだ片づいてはいませんが、
有意義な休みだったと思うことにします。

それでは。

===================================
※ 利き脳はインプットとアウトプットそれぞれ左脳タイプと右脳タイプ
 4つの脳タイプに分けられます。
 指組み、腕組みでどちらの指や腕が上になるかで判断します。
 参考:http://suumo.jp/journal/2017/07/21/137774/
===================================

※写真は平岡公園梅林