物流システム構築イークラフトマンのブログ

License

Some rights reserved by likeablerodent

本日までの記事数 : 311 件

芸術の初秋?

Webコンテンツ事業部の星です。

さて、お盆も過ぎなんとなく秋の気配の札幌です。
夏のイベントを楽しむ間もなく夏が終わってしまって
ちょっと悔しいです。
名残惜しんで線香花火でもしようかと思います。

先日、お墓参りの帰りにちょっと時間があったので、
札幌芸術の森美術館で開催中の「札幌国際芸術祭」の作品を観てきました。

札幌国際芸術祭
http://www.sapporo-internationalartfestival.jp/

テーマは「都市と自然」、札幌市内各地で開催中。

作品とテーマがあっているのかどうか…はよくわからないけれど、
芸術の森美術館の作品は、五感で楽しめるものが多いです。
撮影してもOKな作品があるのはいいですね。

sapporoartfes01
★中谷芙二子氏の霧の彫刻の新作(撮影OK)
 人工の霧も作品です。30分ごとに霧で美術館が覆われます。

sapporoartfes02
★カールステン・ニコライ氏の作品(撮影OK)
 左右の鏡に映って映像が繰り広げられます。音響が故障中でちょっと残念でした。

sapporoartfes03
★栗林隆氏の和紙を使ったインスタレーション(撮影OK)
 意外な場所まで展示スペースです。
 途中和紙に穴があいていて首を出すと白い和紙の森が広がる感じです。
 ちょっとモグラたたき気分です。

芸術の秋本番に向けて、今度はモエレ沼公園の作品を観に行こうかと思っています。
いろいろな作品を観てインスピレーションが沸いたりするといいのですが…。