物流システム構築イークラフトマンのブログ

License

Some rights reserved by likeablerodent

本日までの記事数 : 311 件

秋めいて、暖色

最近めっきり冷えてきましたね!

すっかり冬に近づいています・・・・・・・・・・・・という事で、

本日は紅葉・黄葉についてのお話を簡単に!

・まず木の葉が緑色なのは葉緑体と呼ばれる物質が緑色な為である

・葉緑体は太陽の光と水と二酸化炭素を使って酸素を生み出している

なのになぜ紅葉・黄葉へ色が変わっていくのか?

黄色に変わる葉については、

元々黄色の粒のようなものをたくさん持っているが葉緑体に隠されているもの。

これが秋の日照時間の減少などにより葉緑体が壊れてしまった事により黄色の粒が表面に現れている状態の葉です。

赤色に変わる葉については、

同じく秋の日照時間の減少などにより葉緑体が壊れ、元々葉緑体だったものが別の栄養へ変化した状態の葉です。

地面に落ちる葉については、

木にとっての役割が終わった葉が無駄な栄養などを使わない為に落ちるといわれています。

赤や黄以外にも変わるものがあるともっときれいですよね!

出不精な自分を鼓舞して、是非きれいな紅葉を見に行きたいものです!

紅葉

営業部 山田