仕入などの商取引において見積書や納付書などの紙の扱いに時間をかけていらっしゃいませんか?
また、ご注文価格が見えないために、過剰に発注してしまったり、 アナログで注文情報を管理しているために、月末の請求書と明細書の照合作業に時間をかけていませんか?
見積~注文~請求~決済までをシームレスに行えるクラウドEDIで、そんな課題を解決いたします。

クラウドEDI導入のメリット

受発注取引のペーパーレス化

受発注取引の
ペーパーレス化

受発注のための伝票を作ったり、 FAXや郵送をする必要がなく デジタル上で企業間取引を行えます。

過剰発注の予防

過剰発注の予防
 

EDI上に取引単価や、請求金額が 常時表示されるため、発注企業は注文をしすぎるようなこともございません。

月末の明細の確認業務を削除

月末の明細の
確認業務を削除

日次で受発注情報を確認できるため、月末に取引先から届いた請求書と明細書の照合にかかる時間を削減することができます。

ヒューマンエラーの削減

ヒューマンエラーの削減

人手を介しての作業がなくなるため、 そこで起こっていたミスを削減することが可能です。

ビジネスチャンスの拡大

ビジネスチャンスの拡大

EDI利用の有無が、取引相手としての評価にも影響します。 例えば全仕入先とEDIで取引を行っている企業であれば、アナログで注文を受け付ける企業を 含めることは効率の悪化に繋がります。新たな仕入先を探す際に、 EDIでの取引が可能な企業を条件とするのは自然な流れと言えるでしょう。

クラウドEDIのお問い合わせ・お申込み

クレジットカード決済について

商取引のお支払いについては、クラウドEDI上でクレジットカードでのお支払いが可能です。 また、カード手数料も企業間の取引向けに通常よりも安価でご提供をさせていただいております。 これを機に銀行振込や口座引落の煩雑さを無くしてみませんか?
※カード決済のご利用にはサプライヤー様が決済事業者のGMOイプシロンへお申込いただく必要がございます。

バイヤー様のEDI上でカード決済を行うメリット

EDI上で精算を完結

バイヤーはクラウドEDIで精算業務を行えるため、口座振替や銀行振込にかける手間を無くすことができます。

マイル/ポイントが溜まる

企業間の取引金額は膨大なため、 ご自身のカードにマイル/ポイントを 多く溜めることができます。

サプライヤー様のEDI上でカード決済を行うメリット

消込業務を削除

精算が終わるとクラウドEDIで消込が自動で行われます。そのため、消込にかける時間を削減することができます。

お売上を一括入金

決済事業者からサプライヤー様への 一括入金となるため、入金のご確認作業を削減することができます。

未回収債権の軽減

債権がカード会社へ譲渡されるため、 キャッシュが必ずお振込されます。

クレジットカード決済の流れ

クレジットカード決済の流れ

料金プラン

プラン 初期費用 月額費用
(税抜)
トランザクション
処理料
VISA/Master
決済手数料(税抜)
JCB/AMEX/DINERS
決済手数料(税抜)
申込口
決済手数料3.0%プラン
スタートアップの
企業様におすすめ
無料 5,000円 無料 3.0% 3.6%

法人様

決済手数料2.8%プラン
カード月商150万円以上の
企業様におすすめ
無料 8,000円 無料 2.8% 3.6%

法人様

決済手数料2.6%プラン
カード月商300万円以上の
企業様におすすめ
無料 12,000円 無料 2.6% 3.6%

法人様

※カード決済のご利用には決済事業者のGMOイプシロンへお申込いただく必要がございます。

GMOイプシロンについて

GMOイプシロン

GMOイプシロンは東証一部上場の企業グループです。
国際規格のPCIDSSに完全準拠し、3万店舗以上の加盟店様に安心・安全なセキュリティ環境をご提供させていただいております。
イプシロンの強固なデータセンタでの運用で、クレジットカード情報漏洩は一切ございません。


Person

GMOイプシロン株式会社は
プライバシーマークの認定を受けています。

Person

GMOイプシロン株式会社のサービスは
PCI DSSに完全準拠しております。

Person

GMOイプシロン株式会社は
ISO27001への適合認証を取得しております。

クレジットカード決済についてのお問い合わせ

GMOイプシロン株式会社

お問い合わせはこちら

注意事項

  • 本サービス利用の際、支払者からのチャージバックが起きる可能性がございます。
    チャージバックとは、クレジットカード会員が不正利用等の理由により利用代金の決済に同意しない場合に、クレジットカード会社が加盟店様に対して支払いを拒絶することを言います。チャージバックが発生した場合、イプシロン決済サービス利用約款(クレジットカード決済関連)第9条に基づき、該当取引の売上金をお支払いすることができません。